グローバルビューティークリニックAGA治療の評判を徹底分析

AGAは進行性のため、長期的な治療を視野に入れたクリニック探しが重要です。

今回は、グローバルビューティークリニックについてご紹介します。

  • 美容整形クリニックのAGA治療とは
  • AGA治療の評判は良いのか
  • AGA専門クリニックと料金の差はあるのか

上記をポイントに、クリニックで行われているおもな治療方法や、実際の評判などをまとめました。

>>グローバルビューティークリニック無料カウンセリング<<

薄毛の治療はできるの?

薄毛になったら、もう髪は生えてこないと思っているかもしれません。

しかし、正しい処置をすれば、毛母細胞(毛根にある発毛にかかせない細胞)が残っている限り、髪が再び生える可能性はあります。

さまざまな原因があげられますが、たとえばAGAの発症や進行には男性ホルモンが影響していることが分かっています。

  • 男性ホルモンが5α還元酵素と反応する
  • 男性ホルモン(テストステロン)から『DHT』に変化する
  • DHTが毛乳頭(髪を作る部分)と結びつく
  • 毛母細胞の発育を阻害するようになる
  • 毛周期が乱れる
  • 成長しきる前に毛が抜けやすくなる

男性ホルモンのテストステロンが、上記のように影響して弱弱しい髪や抜けやすい環境を作る結果、薄毛につながります。

正しい知識を持っていない方の場合、このような原因を知らないまま「頭皮に良い食材をとろう」「頭皮に適度な刺激を与えよう」と的外れな対策しかできません。

見方を変えると、薄毛の正しい原因を知り、適切な治療を行えば、薄毛の症状を改善できる可能性は十分にあるとも言えます。

薄毛には育毛剤よりもAGAクリニックがおすすめな理由

薄毛には、市販や通販で買える育毛剤を使っているから大丈夫。と考えている方も多いのではないでしょうか。

実は薄毛には、大きく分けて2タイプ存在しており、単純に育毛剤を頭皮に塗り込むだけでは改善できない薄毛もあります。

  • AGA…男性ホルモンなど全身に原因あり
  • 円形脱毛症など…ストレスや処方されている薬など(AGAとは異なる原因)

上記のとおり、一見すると同じ薄毛に思えても、実際はまったく異なる原因によって発症している可能性があります。

そのため、治療の前にまず自分の薄毛はどのようなタイプに属し、何が原因である可能性が高いのかを知らなくてはなりません。

薄毛の原因を知るには、専門医による診察や検査が必要です。素人判断で「20代だから、まだAGAじゃないだろう」と結論づけるのは、効果のない対策につながります。

近年はとくに、年齢に関係なく(10代や20代でも)AGAの症状が出る方が増え、50代60代特有の悩みではなくなっています。

正しい治療を行うために、自宅で育毛剤を塗り続けるのではなく、まずはAGAクリニックなど専門医による診断やアドバイスを受けましょう。

参考:育毛剤が人間には効かない理由をDクリニック大阪院長が暴露する

AGAクリニックのグローバルビューティークリニックとは

美容整形外科グローバルビューティークリニック内の、AGA治療専門部門として作られました。

最寄り駅の出口を出てすぐのビル内に入っているため、雨の日でもびしょ濡れになる心配がありません。

また、北新地駅が最寄ですが、JR大阪駅や阪急大阪梅田駅、阪神梅田駅など複数の路線が利用できます。

最寄り駅:JR北新地駅
徒歩:1分

クリニックの特徴

  • メンズ用医療脱毛あり
  • 頭皮に直接成長因子を注入するGBC治療
  • 育毛剤・発毛剤にサプリメントをプラス
  • メール・LINEによる相談対応
  • メール・LINEでの予約可能

グローバルビューティークリニックの特徴は、一般的な美容整形外科内にAGA治療部門がある点です。

男性用の医療脱毛メニューも取り扱っており、他の患者とすれ違っても『来院=薄毛治療中』と思われないのが嬉しいところです。

治療は、頭皮へ直接成長因子を注入し、自宅ではミノキシジル配合のオリジナル発毛薬にサプリメントをプラスした方法を取り入れています。

頭皮に効率良く必要な成分を注入し、内服薬でも発毛を促すだけではなく、サプリメントで全身のコンディションも視野に入れた治療を行います。

また、なかなか受診の勇気が出ないという方や、昼間は忙しくてクリニック予約の電話も入れられないという方のために、メール・LINEでの相談や予約が可能です。

電話では抵抗感があるという方も、メールやLINEなら相談したい内容を整理しながら書けるうえ、不安を取り除いてからそのまま予約まで進むことができます。

グローバルビューティークリニックの評判について

アンチエイジングなどスキンケアに関わる治療も行っているグローバルビューティークリニックは、頭皮を重視した薄毛治療をしたい方に向いています。

しかし、AGA専用クリニックとは異なり、美容整形外科が母体となっているため、気になるのはAGA治療への実績や口コミです。実際の評判について調べた結果をご紹介します。

良い口コミ

  • 先生やスタッフの対応が丁寧
  • 割引があるので助かった
  • 勧誘がなかったので良かった

残念ながら、グローバルビューティークリニックのAGA治療に関する口コミはほとんど見つかりませんでした。

美容皮膚科関連の口コミを参考にすると、上記のように対応や料金面に好印象を持った方が多く、医師やスタッフの対応を重視する方に向いています。

とくに形成外科を経験した医師の評判が良く、カウンセリングなども真摯だったという声が多かった人物です。

AGAについてまったく知識がないという方や、丁寧な対応をしてほしい方は、一度カウンセリングで医師との相性を確かめてみてはいかがでしょうか。

イマイチな口コミ

  • 医師は良いがスタッフの対応が悪い
  • 一部の医師は対応が良くなかった
  • スタッフが希望していない薬も追加してくる

一方、対応の微妙さを悪い点としてあげる口コミもありました。情報をチェックしてみると、非常に丁寧で人気の高い医師がいる一方、対応がイマイチな医師もいるようです。

また、スタッフが当初の予定とは異なるサプリメントなどを追加してきた、という声もありました。

希望していなくとも治療に必要な薬だった可能性もあるため、一概には言えませんが、担当医とスタッフには当たり外れが激しいと考えて良いでしょう。

無料カウンセリングの他、無料検査もあるため、カウンセリングや検査の過程で医師やスタッフが当たりの人かどうかをチェックしてみてはいかがでしょうか。

グローバルビューティークリニックのAGA治療の効果について

グローバルビューティークリニックは、単純に薬を処方するだけではなく、頭皮に直接発毛のための成長因子注入を行っています。

ただ医師が薬を処方するだけのクリニックに不満を感じている方におすすめです。

使用している薬剤は、グローバルビューティークリニックがオリジナルでブレンドしたもので、自宅用にもオリジナルの内服薬やサプリメントが処方されます。

内服薬には、発毛のため世界的に使用されているミノキシジルが配合されており、地肌が目立ち始めている方の薄毛治療(発毛目的)にも対応できます。

処方される薬は、男性用内服薬・男女共通内服薬・外用薬のいずれかを症状や薄毛の原因に合わせて選びます。

頭皮に直接薬剤を注入し、自宅では処方薬で継続的に治療しつつ、サプリメントで発毛に必要な栄養も補うトータル治療がグローバルビューティークリニックの方針です。

注入する薬剤はエビデンスにもとづいて使用されるうえ、AGA治療に欠かせないフィナステリド(育毛成分)とミノキシジル(発毛成分)も配合。

必要な成分をしっかりと押さえているため、継続治療による効果が期待できます。

グローバルビューティークリニックのAGA治療の料金は?

グローバルビューティークリニックの基本的なAGA治療は、『re:gronaire EXPRESS(リグロネア エクスプレス)』というプログラムです。

成長因子の含まれる薬剤を頭皮に直接注入する治療と、自宅で使用する育毛・発毛成分入りの内服薬やサプリメントがセットとなった治療方法です。

コース内容はre:gronaire EXPRESS(リグロネア エクスプレス)の他、注入薬にも発毛成分をプラスしたre:gronaire HAERUNOと、薬剤処方のみのLightコースから医師と相談のうえ決められます。

  • re:gronaire EXPRESS…1か月37,000円~
  • re:gronaire HAERUNO…1か月48,000円~
  • re:gronaire Lightコース…12か月分23,000円~

コースごとの料金目安は、上記のとおりです。注入に使用する薬剤や、自宅で使用する用の処方薬の種類によって価格は前後します。

初回から高額な治療費をかけるのは怖い、という方は、各種割引キャンペーンや無料検査から試してみてはいかがでしょうか。

  • AGA体質かどうか分かる遺伝子検査…無料
  • 抜け毛予防から試せるU29割…1か月分の薬1,800円~
  • モニター割…治療費30%引きと3回分の成長因子注入
  • 学割…治療費を30%引き
  • 他クリニックからの乗り換え…治療費を20%引き

AGA遺伝子検査の他、カウンセリング費・初診料・頭皮のマイクロスコープ検査診断・血液検査の料金がすべて無料です。

まずは自分の薄毛の原因が本当にAGAなのか、別の原因なのか、将来的にAGAになるリスクは高いのかを、無料カウンセリングや検査でチェックしてみましょう。

AGA治療は保険適用、医療費控除はある?

働き盛りの年代を中心に、男性の多くがAGAリスクを抱えています。女性もFAGAという薄毛の症状を発症することがあり、男女ともに薄毛は深刻な現代の問題のひとつです。

しかし、残念ながら健康保険の適用範囲にAGAの治療は含まれていません。そのため、AGAにかける薄毛治療の費用はすべて自費となるのが難点です。

ただし、高額医療を受けた場合にかかった費用を取り戻す方法があります。『医療費控除』です。

医療費控除とは、年間医療費や特定の薬剤の購入費が10万円を超えた場合に受けることのできる控除です。美容目的の医療には受けられない可能性がありますが、AGA治療でクリニックに通っている場合、適用されることがあります。

また、AGA以外の薄毛(円形脱毛症など)も医療控除の対象となる可能性が高いため、同じく医療控除の申請をおすすめします。

領収書はすべて保管しておき、年末調整や確定申告の際に医療費控除を申請しましょう。治療内容を記入する欄には、AGA治療、もしくは薄毛治療と記入します。

すべてのAGA治療や薬剤が該当するとは言い切れませんが、申請して不可だった場合も罰金が発生するわけではありません。「医療費控除が受けられたらラッキー」程度の軽い気持ちで挑戦してみてください。

薬の副作用について

グローバルビューティークリニックでは、患者の要望や症状に合わせて、フィナステリドやミノキシジル、パントガールなどを処方します。

フィナステリドはプロペシアのジェネリック薬品で、抜け毛予防や育毛目的で使用されます。ミノキシジルは発毛効果が世界的に認められている発毛剤で、フィナステリドとともに注入や内服の他、外用薬としても使用されます。

パントガールは、世界で初めて女性のびまん性脱毛症に対する効果が認められたドイツ製の薬剤です。女性向けのため、男性のAGA治療や薄毛治療には処方されません。

  • プロペシア(フィナステリド)…食欲減退・ED・性欲減退・頭痛・下痢など
  • ミノキシジル…頭皮のかゆみ・炎症・頭痛・めまい・むくみなど
  • パントガール…下痢・吐き気・嘔吐・胸やけ・腹痛・頭痛・目眩など

それぞれ、上記のような副作用が報告されています。他にも異常な発汗や心拍数の増加など、いつもより体調に変化がある場合は、担当医に相談してください。

まずはカウンセリングで最適な治療方法を知ろう

グローバルビューティークリニックの魅力のひとつが、最初の診療時に行われるカウンセリングや診察に加え、血液検査も無料で行ってくれる点です。

また、さまざまな割引キャンペーンを行っているため、お金がないからAGA治療を早期に始めにくい、という学生はもちろん、社会人もお得に治療を始められます。

男性の薄毛にも、女性の薄毛にも、一見同じように見える症状でも原因がまったく異なる場合があります。円形脱毛症の治療にAGA用の治療は意味がありませんし、逆も同様です。

まずは自分の薄毛の原因を知ることから始めましょう。グローバルビューティークリニックなら、検査も無料で行ってくれるため、初期費用を抑えることができます。

同じく無料の遺伝子検査で、「今はAGA発症していないが、将来的に発症するリスクが高い」かどうかも分かります。

初回カウンセリングは公式サイトからメールやLINEで相談・予約できます。いきなり電話するのは勇気が出ない、という方も、まずはメールやLINEで気軽に相談から始めてみましょう。

まとめ AGA治療は早く始めるべき

薄毛の原因がAGAにあった場合、早期治療がおすすめです。AGAは進行性のため、生活習慣を改善する程度では進行がゆるやかになるだけで、治ることはありません。

AGA治療には今ある毛の必要以上の抜け毛を防ぐことと、原因や症状に合わせた発毛や、頭皮・全身の体調を整える治療が必要です。

まだ薄毛が目立つ状態ではない、という段階のうちに、早めの治療を始めることをおすすめします。また、既に頭皮が出ている方も、早期治療を始めることで、発毛を実感できる可能性が高くなります。

⇒AGA遺伝子検索を無料で受けるなら 

タイトルとURLをコピーしました